第三回タイ旅行記6日目 〜 さあドンムアンへ

明日のフライトは早朝6:50発なので念の為本日はドンムアン空港近くの毎度泊まっているホテルへ移動する。

国鉄使おうかとも思ったがフワランポーン駅へ移動するためBTSからMRTへ乗り換えるのが面倒なのでモーチット駅からバス移動に決めた。

野犬に追いかけられるのが嫌なので夕方までにホテルへチェックインしたい。

それまではサイアムあたりのショッピングセンターで時間を潰して土産でも買っておこう。

まずはお腹が減ったので8時にチェックアウト。

気温27度、湿度79%、年中この気候なら即移住したい。

まずは朝食。

「オンヌット 朝食」でググるとなんと自分のブログが2番目に出てくるではないか。

(タイ旅行記のブログを移動したので今は検索で引っかからなくなっています)

オンヌット周辺の駐在員の奥様方ブログ始めてオイシイ店の情報発信してくれないかな。

需要多いぞ。よろしくお願いします。

仕方がないので自分のブログの通り朝マック(107バーツ)にした。

日本だとソースは小さなパッケージだけどこちらでは入れ放題。

ショッピングモール開店20分くらい前で通勤が落ち着いた頃に移動した。

サイアム駅直結のサイアムパラゴンへ

四階にある外車ディーラー、ベントレーとBMWとポルシェはあるがランボルギーニのブースなくなっている。

上がると最大60%オフの家電のセールをやっていた。

並んでいる人を相手におねえさんがマイクでずっと何か説明していた。

1月には休憩所しかなかった最上階にシネコンが出来ていた。

そして食品売り場でおみやげ探したが高いのでやめた。

地下のフードコートで昼食は海鮮あんかけフライドヌードル(90バーツ)を食す。

あんと麺がうまかった。

具は日本にでもありそうな業務用の冷凍だな。

おみやげ買いにセントラルワールドのTOPSへ移動した。

前回朝食を食べたサンマルクカフェは消えていた。

客がいなくて経営を心配していたのでやはりだ。

結構歩き回るがTOPSは見つからない。

広すぎて使えないショッピングセンターだ。

サイアムパラゴンに戻りドリアンのお菓子を買った。

前回のマダムヘン石鹸は結局誰にも喜ばれなかったのでタイの代表的なフルーツのフレイバーのお菓子の方がいいだろう。

個人的にはドライフルーツではなくフリーズドライのフルーツがおいしくていいが高い割に見た目が貧相なのでやめた。

そしてモーチット駅まで移動する。

3番出口を車の流れの逆側に降りていくとA1、A2の停留所ができていた。

以前はもう少し先が正式な停留所でこの位置から乗るのは裏技扱いだったが文句が出たのかこちらも正式な停留所になっている。

数分待ってA1到着。

みんな人をかき分けて乗り込む。

満員になった。

料金徴収のおばさんも人をかき分けお金を集めていた。

そして約25分でドンムアン空港到着。

と言っても帰るのは明日。

空港内は全て高いので到着エリアに降りていきゲート1から道なりに歩くとファミマがあるので、

(写真の左奥がゲート1)

ここで飲み物を買って空港でひと休み。

毎度のホテルなのでMap使わなくてもたどり着いた。

ドンムアンホテルでチェックインでしたところ別館に回された。

残念ながらトイレとシャワーが一緒だった。(´・ω・`)

うーん(+_+)

まあシャワー浴びて寝るだけなんだけど。

フロントで4時のバスを予約して35バーツ払う。

夕食は近くのテスコで買ってきた菓子パンと屋台の串3本だ。

衛生面が怪しい屋台連続だがとりあえず下痢になっていないので大丈夫なのだろう。

先日のニュースじゃないが便器を清掃した雑巾でそのままコップを拭くような中国の超高級ホテルよりタイの屋台の方が衛生的だろう。

3時に起きるため22時に睡眠導入剤で強制入眠した。

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする