日本でタイのSIMにトップアップする方法

日本国内でタイのSIMカードに現時点で最安でトップアップする方法をまとめた。

トップアップとは旅行者用などプリペイドSIMのアカウントに現金やクレジットカードなどで課金をして残高を増やす行為になる。

日本国内からタイの電話会社のサイトからトップアップするためにはタイで契約したクレジットカードが必要なため手数料が格安な代行業者を利用する。

格安とはいえ手数料が発生するため現地でトップアップできるならその方がいいのはいうまでもない。

手順のサンプルはTrueMoveのトラベラーズSIMに800バーツ分をビットコインにて入金してトップアップしているため手数料とビットコインを保管する口座側の送金手数料がかかる。

クレジットカードであれば手数料のみとなる。

1.アカウント作成

モバイルトップアップのサインアップでアカウントを作成しておく。

必要なのはメールアドレスと氏名だけ。

2.メールで本人確認

本人確認メールが届くのでリンクをクリックすればアカウント作成完了

3.トップアップ開始

トップページに戻り右上をプルダウンして日本語を選択する。

タイの電話番号である+66を確認して電話番号を入力する。

そして「今すぐトップアップ」を押す

4.キャリア選択

Dtac、AIS、TrueMoveの中から電話会社を選択する

5.金額選択

トップアップする金額を選択する。

6.支払方法の選択

トップアップの金額、電話番号、キャリアに間違いがないか確認する。

支払方法を選択する。(今回は仮想通貨なのでCoinPayments)

7.仮想通貨の選択

記入されているメールアドレスに間違いがないか確認し支払う仮想通貨の種類を選択する。

支払額に間違いがないか再度確認し「今すぐ支払う」を押す。

8.送金先情報の表示

支払額(BTC)と請求アドレスが表示されるのでご自分の仮想通貨の口座から送金する。

請求アドレスについてはQRマークをクリックするとQRコードが表示されるので仮想通貨の管理アプリでカメラで撮ってもいい。

9.入金完了確認

仮想通貨送金後10~30分でStatusがFunds are being comfiremedに変わると入金が確認された。

10.入金メール

メールでも入金確認を受信する。

11.トップアップ完了メール

それから10~30分後にトップアップ完了メールが届く

12.SMSでメッセージ

タイのSIMを挿しておりローミングで電波を拾っていればトップアップされたSMSでメッセージを受け取る。

これでトップアップが完了したことが確認できる。

最後に

今回はPAYPALサービスが停止していたのでセキュリティを考慮してビットコインで入金した。

アカウント作成からトップアップ完了まで約30分だった。

クレジットカードで入金してトップアップする方が仮想通貨の送金タイムラグがないのでもっと早いだろうし手間もかからないだろう。

モバイルトップアップの手数料は2%で仮想通貨の場合は送金費で約170円程度取られたが日本でトップアップをしたかったので満足している。

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする